©️2019 Wix Inc

suwarise2019









これで年齢差10歳!

世の中の不公平さを叩きつけられた884です。


神様おらんのか!




オリエンタルラジオ藤森さん

めちゃくちゃにイケメンでした。

外見はもちろん、中身も。



正直

ゲストで来るのはいいけど

何をするんだろう?武勇伝?チャラ男キャラ?と思っていたのですが




地元に対するものスゴくアツい想いを語っていてただただ感動でした。

そこには今までメディアを通して持っていたイメージよりも

とても真面目で真摯な姿勢が見れて



このレベルの人でこれだけ考えているのに

オレは口では活性だの盛り上げたいだの言ってるだけで

実際何やってんだと打ちひしがれるほど。

この何倍も本気で、必死になって、動かなきゃいけないのに。。



もちろんタレントのチカラとか

本人も仕事という気持ちも多少なりともあるとは思うけど



結局、人は出るんだなぁ。

だからあそこにいるんだなぁ。




目の前でそれを見てしまうと

心折れそうになりもつつ

そこに昇りたいという気持ちが沸沸と。。




昨年、ファンの方から教えてもらい

オーディションに出たのがキッカケで

関わらせてもらったsuwarise。


諏訪地域にライブに来る機会すらなかったので

イベント以外にもライブに来れたり

顔見知りが増えてきたり

先に繋がる出逢いを沢山頂きました。



地元を盛り上げたい。という

同じ想いを持った大志郎さん発起のもと

本当に沢山の方々が裏を走り回り

さっきまでスタッフで動いてた高校生がステージに立ち

降りたらすぐにスタッフに戻る

だから僕らはライブに集中できて

お客様はただ楽しむことに集中できる。



ここでも目の前で見せられて

心折れそうになりつつ

しっかりこの目で見ておきたくて

客席、ロビーはもちろん

楽屋裏、ステージ袖を理由もなくふらふらふらふら

徘徊老人のようになってました。


誰が老人やっ!!!



長野県内、各地で各地を盛り上げたい!という

色んなイベント、想いに触れさせてもらってきましたが

その中でも最大級の1つだと思います。




今回ご来場の方に配られた

タイムテーブルのパンフレットに

ゲストと紹介されていたのが

デカデカと訂正されて

ある意味目立っててラッキーでした。笑

僕には何も迷惑じゃないということは

多分あの場の方々にも絶対迷惑じゃない。


キッチリネタにさせてもらえて

やっぱりラッキーでした。笑





でも来年、その先と

もしまたこのsuwariseに関わらせて頂けるなら


それこそそのときは

しっかりゲストで呼んでもらえるような存在になりたいと思えるほど

濃密で素晴らしい一日でした。




大きなステージから吸収してきたものを

日々の生活、また日々のライブにしっかり還元していけるようにせねば。



駆けつけてくれた皆さん

本当にありがとうございました!

これずとも、メッセージくれたり反応してくれたり

もちろん直接が1番嬉しい。

それはまぁ正直にそうなんだけど

でもそれぞれのカタチでくれるエールが

確実に支えとなっていました。


本当にありがとう!



また、ここからのライブ

皆さんの日常の上で出逢いなおせたらと思います。


そうやって共にいきたくなる

新しい出逢いも沢山あり

全てを、目の前のひとつひとつを

このままで終わりにすることなく繋いでいけるように


また普段の生活から引き締めていきます。





ただ、今日空き時間に進めようと

途中保存していた記事達を開こうとしたらアプリが起動せず

色々試してようやく回復したと思ったら保存記事が消えており

ここまで打ち直していたので

そろそろここらで、今日は寝ます。。



ブログなんていう小さなものだし

質は落ちてるかもしれないけど

取り返そうと思えばすぐにこうして取り返せる。


みんな一緒だ

恐れずにゆる〜っといこうぜー!