©️2019 Wix Inc

9月1日





、ベランダ

884です。






9月1日、は子供の自殺が1番多いとされる日。



「9月1日問題」というそうです。

夏休みの明けるタイミング、再び学校に行かなければならない苦悩だったりで

他の年代は減少する中、10代はその数が年々増加しているそうです。





僕は学生の頃、死にたいとまでは一切思わなかったけど軽いいじめに遭ったし

なんなら22.3歳に軽い鬱になって死にたくなることがあって

いずれも少しは気持ちが分かる。

分かるなんてこと、簡単には使いたくないくらいに、軽く気持ちが分かる。



だからこそ

そんなときにかけられる言葉がどれだけ無力かも知っている。

そこには愛情しかなく、自分のことを想ってくれているからこそということも知っている。


そんなのは当然分かっていても

そらすら響かない自分にさらに追い込まれたりもする。




だから僕にできることは

僕の言葉を並べること。

誰かを想って、誰かのために、とかじゃなく

自分の言葉で表現すること。


鬱まっただ中のとある朝

ベランダでのほんの小さな場面を切り取った。




狭いベランダ 室外機の上

1匹の蝉が息絶えていた

もう何度こんな朝を迎えたろう?

それなのにオレはしぶとく生きてる




「9月1日、ベランダ」という歌。

始めは「ベランダ」というタイトルだった歌。




この日を変えれたらいいとかじゃなくて

後ろ向きな日のままでいいから

今を憂いていたって、後悔ばかりだって

綺麗な着地点など無くていいからこそ



「生きている」を感じた歌。


後ろ向きな場面にこそ、生を感じられるように、9月1日を付け足しました。







必要なときに必要な分だけ感じもらえるような

また、ふとした時に独りじゃないと感じてもらえるような


そんな日に、歌になればいいなと思います。





そして、そういう歌を作っていたいものです。




9月

26日北参道ストロボカフェ

27日下北沢近松ツカダコージさん企画(カホン:林らいす)

30日松本alecx


10月

1日長野LIVE HOUSE j

5日千曲市嵯峨屋(投げ銭ワンマン)

6日水道橋words

19日中野某所

20日神奈川高津区おふろ荘リーディングライブBoys Live

25日長野LIVE HOUSE j

26日千曲市ごちゃまぜカフェ投げ銭ワンマン

31日松本alecx


11月

2日リーディングライブ「紡ぐ」

3日音のありか

4日茅ヶ崎ぱぱっち加藤格さんワンマン(ゲストとして参加)

7日leaf room 豪徳寺

13日長野INDIA live the SKY


12月

3日leaf room 豪徳寺

14日原宿ストロボカフェ☆単独公演

18日長野INDIA live the SKY