伝えるということ




まず初めに、今回少し長くなります。

人間が一度に頭にいれられる時間と文字数を教えてもらった話を前回書いておきながら申し訳ないですが

今回は長い言い訳を綴ります。

お付き合い頂けたら幸いです。




約1カ月の間放置してしまいました。。


申し訳ないという想いは当然ありながら

その日付けを見たときに思いついてしまったのです。



それはこのフルアルバム制作企画

クラウドファンディングを始めたキッカケに遡る。。




色々な理由や想いがある中で

結果や過程が数字として目に見えるクラウドファンディングを利用することにより

挑戦します。と新しいことを立ち上げるとき

いったいどれくらいの人が

どのように協力してくれるのだろう。

それにより今の自分のチカラ

というよりも今までの自分の積み重ねが見えて分かるだろうと思い

それを知りたくなってしまい、考えるよりもまずチャレンジしてみよう。

として始めました。

まぁ、現状の結果は全くと言っていいほどに無力なものですが。。。

(と同時に、現状で協力、拡散してくれている人は本当に感謝してもしきれぬ、むしろ一心同体なんじゃないかと思っています。笑

みんなと共に生き、もっと大きくなっていきたいです。)



こういう言い方をすると

逃げ道というか、それこそ言い訳を作っているように聞こえますが

本音を言うとめちゃめちゃ悔しいです。



そもそもクラウドファンディングというものはどういうものか。

どういうイメージも持たれていて

どういう人が、どういうやり方をすると成功しやすいのか。

正直そんなのは結構分かっているつもりで

(なんせ最近またプロジェクトを成功させ、総額約¥56,000,000・総支援者数約3400人という凄まじい数字を残したキングコング西野さんのオンラインサロンメンバーですし。笑

↓気になる方はこちらを↓

月額¥1000ですが読んでるだけでめちゃくちゃオモロいです。

https://salon.otogimachi.jp/salons/view/1hc1srjr-johu-o7eg-33xn-r8u88p2slizf )


自分をそこに当てはめたとき

僕は正直、現状じゃまぁまず厳しいだろう。というのが分かっていました。


でも、仕組みも何も分かっていない中決めつけたくない変なプライドや

挑戦するなら、こけても何度でも取り返せる今しかないという変な自信から強行を決意。


ただ普通にやっても恐らく結果は目に見えている。。

だったら誰からどう見られようと

自分なりの、自分が納得いくやり方を貫いてみよう。

恐らく厳しいだろうという現状に抗うためにはどうしたらいいかと考えたときに

世の中に残したい!と思える

自信を持った僕の楽曲達、作品でそこに挑んでみよう!

それならやれるんじゃないか!と勝手に思っていたからです。



そんな意味合いもあって

開設当初にブログをマメに書き、自分なりにその意図に向いてもらえるように、想いを込めて導線を引いたつもりだったので

(もちろん下手くそだし、元々の力も全然足りない、向き合い方も全然だけど。)

謂わゆるクラウドファンディングというやり方よりも、僕が重きを置いている

作品の前売り予約という概念のもとに

どう数字が動くのか、小細工なしに見てみたかったのです。

要は、1カ月普段の活動以外に何もアクションがない状態で

どこまで、どうなるのかを見たかったんです。


もちろん、それで成功する気は満々!

今からでも全く諦めていません!!



先日ライブのときに、既に協力頂いてる方からもどかしいからもっとできることない!?

などということを言わせてしまいました。。

これはクラウドファンディングに挑戦してる上で一番感じさせてはいけないことだと思います。


ただ、僕はブレたくありません。

そう思わせてしまうということは

単純に僕にまだまだ覚悟が足りなかったり

発言や行動が乏しいのだと思います。

例え何がしたいのかまだ上手く伝えられなくても

僕の芯にあるものはブレることなく想いを届けたいと思っていたので

それ故に、このブログはちょうど1カ月後

そして1週間前になったとき

その些細な挑戦の結果と向き合いつつまた書こうと決めていました。

結局日付跨いですいません。。。





何かを本気で伝えようと思ったとき

その全ては想いやりや共感ではなく

どこかに押し付けや自我がないと

本当の意味で伝わるということにはならないと思う。



伝えるということに関して

とある先輩アーティストがくれた言葉です。




その方は僕がこんな表現しちゃっていいかな?と迷いながらも

でも敢えてこの言葉を使うことで、この表現だから僕の意図が全て込められるんだ

と思って書いた歌詞について

ハッキリと想いを汲み取ってくれた数少ない方。

付き合い自体はまだまだ全然短いし少ないのだけど

本当に出逢えてよかったと思えた方です。



本当にその通りで

もちろん大半を押し付けや自我が占めるようなものは

家でひとり、勝手にやってくれという感じですが

本当に誰かの何かを変えたくて

訴えたい、届けたい想いに少しも攻撃性がないというのは

逆に甘えを与えてしまうような捉え方になるんじゃないかと思います。



自分も同じような想いで歌を書いている。

オレたちの伝えようとしていることは決して軽くないからその分大変だけど、しっかり届けていこう。



なんていう言葉もかけてくれました。




そんな言葉に救われながら

そんな活動がしたいなぁと常々思うようになったので

今回はちょっと僕なりの動き方をしてみました。


結構まだ押し付け、自我強めです。。。





オレについて来い!

なんていう動き方はなんか苦手で

もちろん、みんながついていきたくなるような部分ってのは

ファンという関係性がある以上

絶対不可欠だとは思うんだけど

だから僕が届けたい言葉、想いの伝え方、考え方は

誰がなんといおうと変えたくないし、曲げないんだけど


それ以外はやっぱり

僕には共に生きたいっていうのがしっくりくるのです。


だからもっとこの方が、、っていうのは全然言ってもらえたらと思うし

僕は僕で思うことは発信していきます。



みんながみんなの主観をまずは尊重できるような、そんな関係性を広げられたら嬉しいんだよなぁ。。



ちょっと脱線しかけているけど

だから今回のアルバムは

僕の考え方、エゴが詰まった曲達を並べました。

でもあなたの日常に帰ったらば

どこかのタイミングできっと

その一瞬だけでも思い出してもらえるであろう

そんな個性をもった曲達でもあります。

それが僕がみんなと共に生きるってことになる。




今、TwitterとFacebookの方に

収録曲を毎日一曲ずつ挙げています。


気になる楽曲、フレーズや言葉を持っているものがあれば

是非一緒に完成に向かっていきませんか?

https://camp-fire.jp/projects/view/131642


それも共に生きるってことになります。



残り1週間。




明日は内訳関連を暴露しちゃおうかと思います!

最新記事

すべて表示

努力よりも習慣化

2020.6.25 恵比寿天窓switch presents 無観客配信ライブ「#E1849E」 19:00〜配信開始 ツイキャスプレミア配信券¥2000 小関峻 ツカダコージ 884 (19:50頃〜) 配信及びチケット購入はこちら↓ https://twitcasting.tv/ebisu_switch/shopcart/7201 やべー、ブログをいつも忘れてしまうー、、 習慣化がまだまだでき

タイミング

6月ライブは現状こちらのみ! 2020.6.25 恵比寿天窓switch presents 無観客配信ライブ「#E1849E」 19:00〜配信開始 ツイキャスプレミア配信券¥2000 小関峻 ツカダコージ 884 (19:50頃〜) 配信及びチケット購入はこちら↓ https://twitcasting.tv/ebisu_switch/shopcart/7201 全てはタイミング。 でもそれは偶

28

歳になりました! 沢山のメッセージありがとうございます! そんな応援のおかげ様で また一つ歳を重ねることが出来ました! 歳をとる毎に深く 歳をとることに楽しみを持てるような人生にしていきたいものです。 皆さんと一緒に。 最近は専らアイスの発信ばかりですが 28歳最初のライブは恵比寿天窓から配信ライブ! 2020.6.25 恵比寿天窓switch presents 無観客配信ライブ「#E1849E」

©️2019 Wix Inc